ハイパーナイフを受けた翌日におすすめのケア

ハイパーナイフは受けた翌日のケアについてお伝えしていきます。

 

むくみや疲れが取れてスッキリしていたら

ハイパーナイフを受けたことで、むくみや疲れが取れてスッキリしている場合。

ウォーキング・ジョギングなどの「軽い有酸素運動」を行うと、溶けた脂肪が燃焼・排出されるのでおすすめです。

自宅で過ごす場合はストレッチや体操でもOKです。

代謝は高い状態が続いているので、水分補給はこまめに行ってください。

 

ダルさが残っていたら

ハイパーナイフを受けたことで、翌日にダルさが残る場合。(※好転反応になります)

無理に運動はせず、安静にしていてください。

とはいえ「寝たきり」でいると、血液・リンパの流れが悪くなってしまうので、起き上がった姿勢が理想です。

体を冷やさないようにしつつ、セルフマッサージなどでデトックスを促すのが効果的です。

マッサージクリームには『ハイパーノンFクリーム』もおすすめです。

 

おすすめの食事

結果を求めるためにと「絶食」などはしないでください。

タンパク質などが不足すると、逆に代謝が落ちてしまいます。

豚肉などのビタミンの多いお肉はおすすめです。

ビタミンD群・タンパク質などは疲労回復にも良く、脂肪の分解にも必要な栄養素です。

 

▶︎ハイパーナイフ導入サロン紹介サイト|株式会社ワム公式認定