老化の原因【糖化】とは?

糖化は、食事などから摂った余分な糖質が体内のたんぱく質などと結びついて、細胞などを劣化させる現象です。

糖化が進むと肌のシワやくすみ、シミなどとなって現れます。

また 糖化によってつくられるAGE(糖化最終生成物)は内臓をはじめとする体内組織に作用して、多くの病気の原因となることが知られています。

このように糖化は美容にも健康にも良くない現象として注目されています。

 

ごはんやパンに注意

糖化の原因は、文字通り「糖質の摂取」になります。

甘い食べ物や飲み物はもちろんですが、ご飯やパンなどの炭水化物からも糖質を摂取しています。

炭水化物は体内の消化酵素によってブドウ糖に変換されます。

特に気をつけたいのは「白い部分」です。白い部分は炭水化物の含有量が多く、体内で大量の糖に変換されていきます。

真っ白なご飯・食パン・うどん などもそうです。

玄米ブレンド や ふすまパンといった、低糖質のものも開発され注目されています。

主食の種類を変えるだけでも、簡単に糖化を予防することができるのです。

 

ダイエットにも

食事から糖質を抑えると、血糖値の急な上昇も抑えることができます。血糖値の急な上昇を抑えることができると 脂肪の蓄積を防ぐことができるので、結果としてダイエットにも効果があります。

 

ちなみに ハイパーナイフの痩身効果にも良い影響を及ぼしてくれます。

糖質に気を使うだけでも様々な恩恵を得られるので、ぜひ 心がけてみてください。