ハイパーナイフとキャビテーションの違いは?

ハイパーナイフは電気

ハイパーナイフは電気の力によって脂肪を温め、燃焼を促進する痩身機器です。同時に揉みほぐしを行うことで、セルライトの原因である老廃物を流し、脂肪を小さくする効果が期待されます。

大きくなった脂肪や、ガチガチに硬くなった脂肪を柔らかくすることが得意です↓

キャビテーションは音

キャビテーションは音(超音波)によって脂肪を破壊する痩身機器です。
もともと「キャビテーション」とは液体中に泡が生じる現象の名前です。身近な場面では、指がポキッと鳴るときに発生しています。

痩身におけるキャビテーションは、超音波を脂肪に当て。脂肪の中に泡を起こし、その泡が破裂する時の衝撃によって脂肪を溶かすという仕組みです。

キャビテーションは振動子を体に当てる事によって、その部分の脂肪に気泡を発生させられます。脂肪に物理的にアプローチできる技術なので、リバウンドを起こしにくいのが特徴です。

ただし、大きくなりすぎた脂肪や、硬い脂肪(セルライト)では効果が出にくいです。

最初にハイパーナイフでほぐしてからキャビテーションを受けると、効果が出やすくなります。