短期間で取り組む小尻ダイエット「1週間でお尻を小さくする!」

お尻のお肉を短期間で減らすために必要なことは以下の3つです。

 

お尻筋トレを行う

おしり痩せ、ヒップアップに重要なことは、お尻のお肉を筋肉に変えることです。モデルさんなどの、キュッと引き締まった上向きのお尻。

そのお尻の肉の中身は、ほとんどの場合、脂肪ではなく『筋肉』で作られています。

引き締まった小さいお尻を目指すため、お尻の脂肪を筋肉に変えるトレーニングを始めましょう。

お尻をピンポイントに狙うトレーニングが難しい人には、EMS【ハイパーウェーブ】などを利用するのも手です。

 

骨盤のゆがみを治す

ウエストから太ももの付け根にかけてのラインが外にはみ出している、このお尻の横に広がったお肉の原因は「骨盤」にあります。

骨盤がゆがんでいると、骨盤内の内臓をはじめ、お尻の肉も正しい位置に収まらなくなるのです。

このため、お尻の横に広がって肉がついたり、たるんだりすることがあります。

整骨院などの矯正メニューは即効性があるのでおすすめです。

1週間どころか1回でもサイズダウンが実感できます。

 

お尻のセルライトを減らす

お尻を触ってみて「冷たい」「ボコボコしてる」感じがする人は、お尻にセルライトが多くついています。

血液やリンパの巡りが悪くなるので、どんどん脂肪がつきやすくなります。

 

先ずは、ハイパーナイフなどの高周波エステでセルライトケアを始めましょう。

部分痩せに使え 即効性もあるので、短期間での小尻を実現できます。

 

▶︎ハイパーナイフ優良認定サロン|検索サイト

 

ニュース

産後のバストのたるみ・下垂の原因・正しいバストケア方法について

2023.2.2 ブログ

NMNサプリメントに副作用や危険性はある?

2023.1.25 ブログ

運動してもお腹が冷える!ウエストの脂肪が落ちにくい理由とは?

2023.1.25 ブログ

回復食とは?ファスティングの成功を左右する鍵

2023.1.16 ブログ

かかとの角質がガサガサする原因と対策をチェック

2023.1.13 ブログ

カテゴリー
アーカイブ