ハイパーナイフに関する禁忌・注意事項

初めてハイパーナイフを受ける方は、以下をご確認ください。

  • 妊娠している、もしくはその可能性がある方。出産した直後である方
  • 悪性腫瘍を患っている方
  • 急性疾患を患っている方
  • 血圧異常の症状が見られる方
  • 感染症疾患を患っている方
  • ご自身で意思表示をすることが困難である方
  • 低温症状が見られる方
  • 精神的な疲労感が強い方
  • 肉体的な疲労感が強い方
  • 骨折しやすいなどの症状がある方
  • 心臓、もしくは脳神経に何らかの持病を抱えていらっしゃる方
  • 体温が38度以上ある方、もしくは常にその状態が続いている場合
  • 安静を医師から告げられている方
  • 四肢が不自由であり動作が困難である方
  • 糖尿病、知覚障害などの持病を抱えている方
  • 血行障害を患っている方
  • インプラントを使用されている場合
  • ペースメーカー、体内に埋め込むタイプの電子機器を日頃から使用されておられる方

上記に該当する方は施術を受けられない場合があります。

疾患や怪我に関しては、医師からの許可をいただく必要があります。

 

また、上記に該当しない方でも、術中に体に異常を感じる、発疹やかゆみなどの症状が見られた際には直ちに申し出るようにしてください。

※特に生理中、生理後は体が過敏に反応してしまいますので、こうした症状が見られる可能性があります。

 

ハイパーナイフ認定店は、メーカーの専門研修を受講したスタッフのみが施術を担当しております。

禁忌・注意事項も含め、正しい知識をすべてお伝えしてありますので、気になる点がありましたら担当スタッフへご質問ください。