首の筋膜リリースにはハイパーシェイプがおすすめ

首の筋肉のコリ(緊張)は発声にも影響を及ぼす部位なので、歌手・声優のみならず「話す事」を職にする多くの人にも関係があります。

首の筋肉のコリは、筋膜の癒着が一因です。スマホなどによる首への負荷で、筋膜がよじれたまま癒着してしまう事で、筋肉の緊張がいつまでも解けない状態になります。

この筋膜癒着を解消するのが『筋膜リリース』です。

 

首の筋膜リリースについて

ところが、首の筋膜は自力ストレッチだけでは剥がしにくい部位になります。

無理なストレッチは首を痛めるだけでなく、頸椎という重要な神経が集まる骨まで傷つけてしまいます。

ローラーや強い圧をかける手技も同様、頸椎が近いので注意が必要です。

そこでおすすめなのは『ハイパーシェイプ』です。

 

ハイパー筋膜リリース

ハイパーシェイプは「吸引」によって筋膜を剥がしていく手法です。

無理なストレッチや、指圧をかけないので首回りでも安全に施術できます。

プローブサイズが4種類あるので、首の筋のような 細いラインでも合わせられます。

 

首〜肩までリリース

ちなみに筋膜は全てつながった大きな膜なので、首の筋膜をほぐす場合は「首〜肩」あたりまで広域にケアしないと、他の筋膜のよじれに引っ張られて、すぐにリバウンドしてしまいます。

手技によるケアだと時間がかかるのですが、一度に広範囲をケアできるハイパーシェイプなら リバウンド防止にもなるのでおすすめです。

 

▶︎本サイトではハイパーシェイプの導入店も掲載しています。ぜひお店選びの参考にしてください。