ラジオ波エステの顔への副作用・危険性はある?

多様な美容施術の中でも、ラジオ波エステは最も安全なサービスの一つとされ、副作用もほとんど起こりません。

ただ、いくつかトラブルが発生する可能性があるので、施術を受ける際は十分を気を付けましょう。

  • やけど
  • 痛み・内出血・赤み
  • 金属アレルギーの症状

 

やけど

ラジオ波エステは、電磁波のエネルギーに頼って温熱を発生させますが、不適切な使用は火傷につながる可能性があります。

特に、長時間にわたって器具を当てて熱がこもらないように、施術者は注意しなければなりません。

 

痛み・内出血・赤み

ラジオ波エステを受けると、稀にですが 痛み、内出血、または皮膚の炎症が生じることがあります。

このような副作用は、一般的に強度の設定ミスや不正確な速度での機器操作など、機器の不適切な使用に起因するものです。

業務用の高周波機器の出力は通常かなり強力であるため、正確に操作するためには専門知識・技術を持つことが不可欠です。

 

金属アレルギーの症状

ラジオ波エステは、通常、金属電極を顔の皮膚に当てて行うことを考慮することが重要です。

そのため、肌が金属に過敏な人・アレルギーを持っている人は、ステンレス製の機器などを使用していないサロンを利用してください。

 

優良認定サロンがおすすめ

ラジオ波エステの副作用やリスクは、施術者の技術不足による点も多くあります。

ハイパーナイフは、メーカーの技術研修を全スタッフが修了し、認定を受けた『優良認定サロン』での施術を推奨しています。

お店選びの参考にしてください。

▶︎優良認定サロン検索サイト|株式会社ワム

 

ニュース

産後のバストのたるみ・下垂の原因・正しいバストケア方法について

2023.2.2 ブログ

NMNサプリメントに副作用や危険性はある?

2023.1.25 ブログ

運動してもお腹が冷える!ウエストの脂肪が落ちにくい理由とは?

2023.1.25 ブログ

回復食とは?ファスティングの成功を左右する鍵

2023.1.16 ブログ

かかとの角質がガサガサする原因と対策をチェック

2023.1.13 ブログ

カテゴリー
アーカイブ